内側に骨欠損があり3次元テンプレートが有効であった例

 3D Digital Template ATHENAを使った術前計画

3D Digital Template ATHENAを使った術前計画

 上の計画通り手術を行った右膝内側に骨欠損がある症例。
 この患者様も7日間で独歩可能となり9日目に退院された。

3D Digital Template ATHENAを使った術前計画

高位脛骨骨切術後で3次元テンプレートが有効であった例

 3D Digital Template ATHENAを使った術前計画

3D Digital Template ATHENAを使った術前計画

 上の計画通り同じインプラントが使用され手術を行った。
 右膝の脛骨側カバーレッジや、大腿骨側の骨棘も、術前計画通りで、手術時間1時間45分で安全に施行出来た。
 この患者様も10日目に一本杖で独歩退院された。

3D Digital Template ATHENAを使った術前計画

ATHENA による術前計画例(インプラントの設置、サイジング、計測等のシミュレーション)

 3D Digital Template ATHENAを使った術前計画

3D Digital Template ATHENAを使った術前計画

 上の計画通り同じインプラントが使用され手術を行った。
 右膝の脛骨側カバーレッジや、大腿骨側の骨棘も、術前計画通りで、手術時間1時間45分で安全に施行出来た。
 この患者様も10日目に一本杖で独歩退院された。

ATHENA による術前
計画例

ATHENA による術前計画の例です。(インプラントの設置、サイジング、計測等のシミュレーション)